こんにちは、スタッフのマッツーです!

みなさん、ケンブリッジが主催しているIELTSというテストはご存知ですか?

スコアが1~9まで設定されており、0.5彫みずつ評価されます。

今現在は、イギリスのみではなく世界中の大学や大学院への入学・就職・移住のために必要不可欠な資格となっています。

日本人の平均が5.5と言われていますが、海外の大学などのほとんど場合が6.5以上が必要とされています。

また、このテストでは0、5をあげるのに200時間の勉強が必要と言われる根気の要るテストなんですが、そんなに勉強時間取れないって人は多いですよね^_^

そんな事で、僕がIELTSのテストへ向けた勉強方法をお伝えします。

1 step 単語練習は確実に

IELTSのテストは単語力がとても重要になります。単語力に自信がない方は、単語の勉強を確実に行い基礎力をつけてください!

2 step 日本語の参考書

単語の勉強と並行して、IELTSというテストがどのようなものか攻略しなければなりません。英語力が元々高い人は英語の参考書程度に英語の参考書の方が良いと思いますが、英語がわからない人はただ辛いだけなので辞めましょう。

そして、参考書は1回やっただけでは身につきません。1週間半で3周出来るようなハイペース進めていきましょう!

3 step 過去問題

IELTSの勉強において過去問題は絶対必要ですい。

IELTSの過去問を解いて、間違えたところをなぜ間違えたか分析する。この繰り返しで過去数年分を行うことで、IELTSへのスキルがつきます。

このような3つのステップを繰り返し行う事で、短い時間でスコアを上げることができます。

効率的にスコア獲得して夢を叶えちゃいましょう!!^_^

学生団体SKOWは「未来図を描ける機会を提供する」という理念のもと、運営スタッフ、参加者、SKOWに関わってくれている全ての人が夢を見つけ、それに向かって突き進んでいる社会の創造をしています。

具体的には、年齢、性別、国籍、宗教、文化など様々なバックグラウンドを持った人を集め、価値観や想いを共有出来るような、100人規模の異文化交流イベントを様々な形で開催しています。

英語を話したい人、留学に興味がある人、夢が見つけられない人、新しい環境を探している人、そんな方はぜひ一度新しい体験をしてみませんか?

次のイベントはこちら💁‍♀️